忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
もりメタル
性別:
男性
職業:
キャベツ
趣味:
キャベツ
最新コメント
[10/30 たのっち]
[09/28 もり]
[09/28 もり]
[09/18 あゆぽん]
[09/18 たのっち]
最新トラックバック
忍者ブログ | [PR]
Skin By TABLE ENOCH
下ネタは書きません
[PR] 2017.08.24 10:17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EXMACHINA 2007.09.08 21:10

 昨日は実に良い日でした。最近凹み気味だった気分も一気に吹っ飛び、ニコニコ、ハァハァな森君に戻りました。


 10/20に東映さんからEXMACHINA(エクスマキナ)というCGアニメ映画が公開されるのですが、公開記念の監督トークイベントを芸工大で開催させるのに成功しました!

 映画のキャンペーンとして、映画関係者がCGを勉強する学生に講演をしたいので、どこか良い大学はないかと、東映、日経新聞の同期に相談されていましたので、即、芸工を推薦。推薦状を書き、東映に送信。その後、紆余曲折をしながらも日経が上手いこと口説き落としてくれまして、見事、この企画が通ったのです。

 2ヶ月くらい前から、計画していた事なので、決まったときの喜びはそりゃぁもうです。10/5の夜(時間未定)に5号館であるみたいです。モーションキャプチャーとか、そこいらの技術を沢山使っているそうなので、興味のある人は是非とも見に行って下さい。僕も行けたら行きます。

exmachina.jpg

 厳密には、紹介しただけだし、あくまで個人的な興味で手伝っただけなので、会社にお金が入らないのは残念ですが、友達に感謝されたのは、すごく嬉しかったです。会社に入って初めてです。たぶん。仕事がこういうことばかりだったら楽しいのにねぇ。
PR
イタ車を見ました 2007.07.11 23:22
 先日、仕事帰りに偶然、イタ車を見ました・・・!

 まさか、福岡で生のイタ車を見れるとは思いませんでした。案の定、やたらキャピキャピした音楽を垂れ流し、全く世間体を気にしない様子は、まさにcool!やはり、イタ車乗りは僕らのアイドルです!



 ・・・と、一部の方はもうお気付きだとおもいますが、イタ車とは、勿論イタリア車の事ではありません。漢字になおすと「痛車」。つまり、呼んで字の如く「痛い車」の事です。

痛車(いたしゃ)とは、車を用いたカスタム手法のこと。また、その手法を施した車のこと。ネーミングは、2次元キャラクターを描いた車で走り回る「痛い車」という自嘲とデザインのアクが強い事で有名なイタリア車を示す「イタ車」(いたしゃ)にかけたものである。(wikipediaから引用)


 デザインされたイラストは「あずまんが大王」、BGMは萌え系のヤツで、正真正銘、正統派の痛車です。普段は秋葉原か、大阪のオタロードでしか見ることができないらしいので、まさにレアな体験でした。先週、ビジュアル系でロリコンの幼馴染も帰福したことですし、まさか、福岡オタク界の大変革の前触れでしょうか・・・。

itasha.jpg
ちなみに、僕が見かけたのは薬院周辺です。

モヤモヤする 2007.06.17 02:07
 先週はえらい疲れた。

 別に特別な仕事なんてしていないのですが、何故か毎日仕事から帰ってはバタンキューの連続。そんな日々での休日です。今日は、本当に悔いのない過ごし方をしようと思ったので、欲望のままに一日中ネットサーフィンをしていました。

 ・・・もぉぉぉおおおおおお!!!(苦悩)


 で、サーフィン中に、とあるサイトでフジテレビ2007年度入社のアナウンサーが紹介されている、興味深い動画がありました。新人アナは男女二人ずつで、男は一人はハンサム、もう片方は3枚目キャラと、分かりやすい感じ。で、注目の女性は、深キョンを清純派にした感じの美人さん(以下、深キョン)と、もう片方が学級委員長やってそうなビジュアルなロリーな娘(以下、ロリ)。で、そのロリがネット上では早くも人気が出てきているみたいです。

 確かに、僕らみたいなジメジメした男達にもためらうことなく接してくれそうな感じの良さはプンプンしてました。真央タン好きの彼とか、盗撮カメラマンの彼とかはきっと、ストライクど真ん中でしょうに。

 しかも、ロリは福大卒、深キョンはKBCアサデスの大学生レポーターの経験アリと、どちらも福岡に縁があるみたいです。おいおい、福岡スゲーなー。毎日、シュレッダーと棚の掃除ばっかやってる惨めな僕みたいなヤツもいりゃ、かたやフジの女子アナかよ。


 彼女達を見ていると、僕も、こんな所でくすぶっていないで、もっと精進しないといけないなーって思いました。とりあえず、明日のネットサーフィンはもっと頑張ります!!!

hawks3.jpg

 4月21日から、新番組「VIVA!SPORTUS」が始まります。ホークスやアビスパを中心とした、福岡のスポーツシーンにスポットを当てた番組です。そして、この番組の一番の特徴とは、毎週公開生放送であるということ!!!キャナルシティ四階のスポーツオーソリティって店の隅の方で収録してます。

 と、いうことで後学の為に、ヤンとロックの三人で見学に行きました。上司に会う可能生が非常に高かったので、僕だけはスーツでした。早く着きすぎたので、ゲーセンでUFOキャッチャーでもしながら時間をつぶしていると、横の方で男数人の集団が仲良さそうにUFOキャッチャーをしていました。まぁ、なんてキモい事でしょう。男だけでUFOキャッチャーなんて、明らかに終わってます。百歩、いや千歩譲ったとしても、希望が見えない。なんてこったです。人間、ああはなりたくないもんですね☆


 そんなこんなしている間に放送開始。周りに総務人事部長、スポーツ部長、編成部長、営業局次長と、層々たるメンツだったので、ヤンロックを置いて、上司への挨拶に追われてました。その際に、放送システムやカメラワークの説明をしてもらいました。これは棚ボタ。休日なのにスーツで行った甲斐があったってもんです。

 実際、収録では観客との距離(いろんな意味で)が遠いとか、店内という事もあってか大音量が出せないなどのマイナス面は目立ちましたが、これは今後解消されていくことでしょう。まだ未完成な感じですが、キャナルという事もあって、ショッピングのついでとか、バイトの帰りとか、色んなついでに見学できると思います。キャスターはコンバット満さんと、立花麻理アナ。サクラでいいので、みんな見に来てください。
 うをぉぉぉおおおお!!!!

 つい先程、僕の配属先が決まりました。その配属先とは・・・ 


 業務推進部です。

 うん、希望通りでもなく、かといって嫌な部署でもなく、こんなもんかなという印象。いや、一応営業局付なので、間一髪といったところか。営業になって、東京に転勤になるのだけは避けたかったので、ギリギリセーフです。で、業務推進部といっても、何をやるのかよく分からんでしょうに。なので、簡単に説明します。

 そもそも、放送局の経営とは基本的に営業部、編成部、業務推進部の3つで成り立っています。営業部は、CM枠やスポンサー枠を売ったりする部署。編成部は、放送のタイムテーブルを作成したり、キー局との時間帯を分担したりする部署。で、業務推進部とは、その2つの部署の綱渡し役であり、営業方針を決めたりする部署。営業の黒幕です。でも、本当はまだイマイチよく分かっていません。


 業務内容自体はとてもやりがいがありそうで、ヤル気満々の僕にはある意味ピッタリな部署かもしれませんが、僕の目標は番組制作のスペシャリストになる事なので、この部署とは短い付き合いになりそうです。うん、きっとそうだ。そうであってくれ・・・。うぅ・・・、いつか制作に異動になるまで、会社に死ぬ気でしがみついていようと思います。

 大体、ウチの人事異動は3~5年周期と言われています。次の部署が制作部になるためにも、早く一人前のテレビマンになって、上司に申請書書くぞ!


cm.jpg
 ↑みたいな事してぇなぁ。

PREV PAGE  …  HOME  … NEXT PAGE